Mt.デリシャスの裏ブログ


by dragon-tour
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

恐るべしソウルメイト

今やもう遠い昔。。。11/22初台TheDOORSマウデリワンマンライブの夜。

私はスタッフその4(くらい)と一緒に関係者受付に立つ。
そこへヘラヘラ、ヒョコヒョコとやってくる1人の男。
シャケさんのソウルメイト・裕太郎(KING)が気志団のトミーさんと一緒に登場。

「シャケさん、ライブ前に飲んだりするかな?」
「は?(今日、ワンマンなんですけど、、、そんな時間ないんですけど、、、)いや、飲まないでしょ。飲んでも楽屋で飲むよ」
「そっか、俺らまだかかりそうだから、隣で飲んでるよ。
「わかった。」
「あ、ワッシーにここにいるって言っておいて。」

と言われたので、私はその場をその4に託し、ワッシー探しにドアーズの中へ。

どこにもいない。この会場、すれ違う可能性大。とにかく鬼ごっこしてもなかなか捕まえられない会場です。自称走って上から下まで、下から上まで2往復くらいし、息も切れ限界に近付き、その2に
「ワッシー知らない?」
「何か、ご飯食べに行くって言ってました」
「ふへ〜」

仕方なっく、裕太郎の待つドアーズ隣の居酒屋へ。
すると裕太郎とトミーさんのテーブルにワッシーがいるじゃないですか!

「あれ?電話したの?」
「え?その1が教えてくれたんじゃないの?」
「ちがう。ちがう。ご飯食べようと思ってこの店入ったら、このメガネ(と言って裕太郎を指差す)が見えた」

さすが、ソウルメイト。私の2往復自称走りは何だったんでしょ。運動不足の私に神様が与えたプレゼントだったのでしょうか。

そして、ライブ2部前半2曲、PINK FLOYD。すでに酔っぱらった裕太郎氏、もう「ヒー」とか「ホー」とか絶頂を迎えてました。

素敵なソウルメイトたちです。

その1
[PR]
by dragon-tour | 2006-12-13 10:58 | ライブ裏話